【温泉】大江戸温泉物語 お台場 で仕事の疲れをリフレッシュ!デートにも最適なテーマパーク!

様々な癒しスポットで、1日じゃ周りきれない!

大江戸温泉物語とは?

大江戸温泉物語とは、江戸の街をモチーフにした温泉テーマパークで、温泉以外にも様々な要素があることで有名です。

日々のストレスが頂点に達した僕が、温泉で癒されたいな〜と思い、思い立ってすぐに一人で突撃した様子をレポートします!

外観はこちら!今回はお台場店に行ってきました!

建物は江戸の城みたい。期待が高まる入り口です。

浴衣に着替える

入り口に入り、靴を下駄箱(足袋箱?)にいれたら受付に行きます。

この時、靴箱の鍵は受付に預けないで、自分で管理します。

失くさないように気をつけましょう。

受付が終わると、ロッカーキー付きのリストバンドが渡されます。

このリストバンドのバーコードを使って買い物やサービスを受けることができます。

お金のような物なので、こちらも失くさぬよう。

そして、受付を後にしたらすぐに「越後屋」に行きます。

この越後屋という所で浴衣を選びます!

もしこの場所をデート先に選んだとしたら、必然的にお互い浴衣の浴衣デートになりますね。

特に追加料金とかは無いので、好きな種類の浴衣を選びましょう。サイズと種類を店主に伝えます。

越後屋の店主から浴衣を受け取ったら、帯を一つ取るのを忘れずに!

その後、男女別の更衣室で浴衣に着替えます。

江戸の街の祭を体験

浴衣に着替えたら、いざ江戸の街へ!

最初に目に飛び込んでくるのは、キラキラしたお祭りの景色。

フードコートも縁日の屋台のようなお店ばかり!

お祭りならではの遊びやゲームも充実しており、お子さん連れのご家族にも良いです。

そしてなんと言っても全員浴衣!

そこらのお祭りとは違い、雰囲気は抜群!

僕は江戸に行った事は無いのですが、本当に江戸の街にタイムスリップしたみたいな気分になります。

是非あんさん方も江戸っ子になってみんねぇ←

足湯にはドクターフィッシュもいる

温泉にゆっくり全身浸かる前に、是非足湯に寄ってみて下さい。

冬場はなかなか寒いですが、ハンテンも用意されています。

全身あったまってからだと、湯冷めしちゃうかも知れませんので、先に来る事をオススメします。

そして、足湯のエリアには有料ですが、ドクターフィッシュの足湯もあります!

ドクターフィッシュとは、人の足の古い角質を食べる魚で、安全に角質を取ってくれるためピーリング効果もあって美容や健康に良いとの事です。

そして何よりドクターフィッシュが角質を食べる姿は可愛い!

すごくチクチクしてくすぐったいけど、ずっと見ていられる感じ。

チクチク感も慣れれば心地良く、低周波治療器と同じような振動を感じます。

つまりは気持ちいいということです。

足湯の近くに岩盤浴も別料金でありますが、今回僕は行きませんでした。

もしお時間とお財布に余裕がある場合は是非そちらも行ってみて下さい。

スパにはマッサージやヘッドスパもある

温泉に全身浸かる前に、まだする事があります!

それは温泉に行く直前にあるスパ、エステです。

エステは女性が受ける物、という偏見があるかも知れませんが、メンズも当然受けて良いんですよ。

今回僕は将来の頭皮のためにヘッドスパを受けてきたのですが、サービスによってはその後シャワーで洗う必要があります。

今回僕が受けたヘッドスパは30分のクリームコース。

このクリームコースは4種類のクリームから一つ選び、それを使って頭皮をマッサージするもの。

やっぱりヘッドスパは超気持ちいいですよ!

ヘッドスパの後はすぐ温泉に行かないと、髪がクリームでテカテカしてるので、もしトイレとか用事がある方は先に済ませときましょう。

温泉に浸かり、ビールを飲み

いよいよ温泉です!

今回僕は男風呂しか入っていませんが、温度違い、薬用、ジャグジー、露天風呂と種類は豊富。

さらにロウリュウサウナもあり、汗をしっかりかくことも出来ます。

温泉で癒された後は、二階の休み所でゆっくり仮眠を取るも良し、ビールを飲むも良し、各々の好きなリラックスタイムを満喫して下さい!

こちらは普通のラガーと黒ビールのハーフ&ハーフ。うまし!

まとめ

年度末は何かと忙しい!

仕事でたまったストレスや疲れは温泉テーマパークで吹っ飛ばしましょう!

そして、やはりカップル客が本当に沢山来ていました。

他にも家族や友達と来るのもオススメします!