【ライフハック】ミニマリスト大歓喜!?大掃除で出たゴミは持ち込みで捨てよう!

日々のゴミ出しルールは関係無し!持ち込みゴミのメリット!

当雑記ブログはこんな物まで記事にしてしまいます!

皆さん、ゴミはちゃんとルールを守って出していますか?

もちろん!…という声が大半だとは思いますが、ルールを守るのは当然として、僕は出すのを「忘れる」というミスをよくやります。

例えば、うちの地域はビンや缶は月に一度だけ

一回忘れたら…溜まりますよね。

特に僕は大のビール好き。

クラフトビールの飲み比べとかしてしまう人物です。

つまり、缶ゴミが多く出ます。ゴミ出しを忘れたら最後…次に出す時はいつもの2倍!

でもご存知でしょうか?

日本にはゴミを持ち込んで好きなタイミングで捨てる施設が多々あります

持ち込みゴミとは?

持ち込みゴミとは、その名の通り、自分で施設にゴミを持ち込んで捨ててもらうことです。

例えば各地にそういう施設があります。ほぼ公共の施設ですね。

以下のリンクにも色々場所が書いてありますが、書いていない場所もあるみたいですね。

もし気になる場合は、Google等で自分の地域で検索してみて下さい。

どういうメリットがある?

日々の地域のゴミ出しルールは、「〇曜日に〇ゴミ、缶ゴミは第〇の〇曜日…。」等ガンジガラメです(でもそれが地域社会、従いましょう!)。

でも持ち込みゴミができる施設があると、そのストレスからは解放されます。

以下のメリットがあります。

タイミングが自由

なんといってもコレ!大抵は平日しかやっていませんが、ゴミ出しの日をガン無視しても良いのが最大のメリット。

ゴミ出しの日に旅行、ゴミ出し忘れた…関係ありません!

大量に捨てられる

地域によって様々ですが、ゴミ出しには「量のルール」もあります。燃えるゴミは2袋まで…とか制限がかかっているのはざらです。

それはそうですよね、ゴミ出しの日に1t分のゴミとか出されたらそれはもはや産業廃棄物並です。制限がかかるのは当然です。

しかし、持ち込みゴミはそんなことはありません!

特に最近はミニマリストという職業(?)が流行っていますよね。

僕もそれに憧れていますが、ミニマリストにとってはこの持ち込みゴミ制度を利用しない手は無いのではないでしょうか。

デメリットは?

お金がかかります!

少なくとも、僕の地域は。

おそらく大量のゴミを持ち込む人は、車で持ち込むと思いますが、多くのゴミ収集センターはきちんと計量します。

僕の地域は、車全体の重量を来た時とゴミを捨てた後で計量し、捨てた重量に対してお金がかかります。

ちなみにこちらの写真がその記録。

約30kgのゴミで360円でした。

高いか安いかは個人によりますが…僕からしたら相当安い!

部屋から30kg分の質量が無くなるスッキリさときたら…。

まとめ

各地域でこういう持ち込みゴミができる収集センターはあるようです。

ミニマリストでなくても、引っ越しの時や年末の大掃除の時等、利用価値は大いにあると思います!

物は大事にすべきと思いますが、不必要な物は溜め込んでいても仕方ありません。

時には思い切り捨てる勇気も必要です。

これまで役に立ってもらった様々なモノに敬意を表して、所有している物のアップデートを行いましょう!