【ラーメン】蓮田 アワトロ龍宮

コクと旨味が凝縮された泡系ラーメン!

■店舗情報
最寄り駅 「蓮田」駅(1km弱歩きます)
営業時間 11:00 – 14:00, 18:00 – 20:00
定休日 不定休
住所 埼玉県蓮田市見沼町15-2 フレール小山 100
ラーメンの種類 泡系

 

今回は埼玉に用事があったため、蓮田にあるアワトロ龍宮さんにやって参りました!

このお店、以前からおいしいと噂だけは知っていたので、いつかは行きたいと思っていたのですが、ようやく念願叶いました。

ここの店主さん、どうやら高崎にある「だるま大使」さん出身との噂があります。だるま大使さんは僕も大好物で、車で何度も行っている所。

※だるま大使の記事はこちら

ちなみに、アワトロ龍宮さんの外観はこんな感じ。

小さい店舗ながら、夜の開店時間からお客さんがぞろぞろと入っていっていました。

注文は食券とかではなく、店主が聞く方式。

僕が行った時は店主がワンオペして忙しそうだったけど、大丈夫(余計な心配か…)?

注文はもちろんお店の看板メニュー「アワトロラーメン」!

このラーメン、出てくる直前にハンドミキサーでブゥワーっと泡を立てており、スープを口に含んだ時のふわっと感は正にアワトロ!

だるま大使と同じような香りが少ししたので、多分豚骨系(さらにこの店は鶏の旨味が入っている?)と思いますが、豚骨のガツンとした香りは弱く、その味は非常に上品

いつぞや食べた大手町の篝さんのコンポタのような風味もあります!

麺は少しカタメで、スープによく合います!

チャーシューが豚と鶏の二種類ありますが、豚の方は柔らかい食感、鶏の方は弾力を感じる食感で、食感レベルで2回楽しめます!僕はこの鶏、噛めば噛むほど味が出る系ですごく好きですね。

そしてさらに「ツンドリ丼(小)」!

ラーメンを食べる時…なぜさらにご飯も食べたくなってしまうのでしょうか…。

このツンドリ丼、おかしなネーミングですが先ほどの鶏チャーシュー子ネギ、そしてわさびと醤油で味付けされたまさかのさっぱり丼

…もしかしてわさびのツン、がツンドリ丼の由来?

皆さんもこのお店に来たら是非ラーメンとツンドリ丼を同時に頼んでみて下さい!

このツンドリ丼のツン成分で一回口の中をリセットすることで、最初にスープを飲んだ時の新鮮なおいしさを毎回楽しむことができるという効果があります!

まとめ

あのだるま大使出身ということでおそらく過去ハードルを上げられてきたであろうこのお店、でも期待通りのアワトロ感!

埼玉に寄った際には是非アワトロラーメンを食してみて下さい!

このお店のラーメンが好きな方は、以下のお店もオススメ!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。