【ビール】クラフトビール缶飲み比べ

コンビニやスーパーで買える!ご当地クラフトビール缶!

最近Twitterでビール好きさんのツイートを見ていると、結構コンビニ等でもご当地ならではのクラフトビールが購入できるとのこと。
クラフトビールにはまって来た者として、これは全種飲み比べてみたい!

休み前の金曜仕事終わり、ローソンとスーパーをハシゴして買い漁って来ました!

でも種類が多い!こんなに売っていたのか。気づかなかった。
とりあえず僕の独断と偏見で、目についた8種のビールを購入しました。


これです!他にも気になるビールが色々ありましたが、それらは次回!

インドの青鬼

まずはこれ!インドの青鬼!
こちらのビールはヤッホーブルーイングさんから発売されているインドの青鬼IPA(India Pale Ale)
アルコール度数は7%と若干高め。

注いでみるとこんな色味。

このビール、18世紀に英国からインドへ、長く過酷な航海に耐えるために、ホップが一般的なビールの2倍以上も入っているとのこと。
ということで味は苦みを強く感じる仕上がりになっております。

フルーティさはありますが、苦味好きな方はたまらない一杯!

水曜日のネコ

続いてはこちら!こちらもヤッホーブルーイングさんから発売されている水曜日のネコベルジャン・ホワイトエール!ベルジャンとはベルギーのという意味らしい。
アルコール度数は5%。

注ぐとこんな感じ。インドの青鬼よりも淡く、少し白みがかった色です。
この色合いは小麦のタンパク質と酵母の影響で出るそうです。

コリアンダーシードとオレンジピールの爽やかな香りが鼻を抜ける感覚があり、苦みが少ないあっさり飲みやすい味です
女性人気の高そうな味でしょうか。

よなよなエール

ヤッホーブルーイングさんからの第三弾。続いてはよなよなエール です!
これは結構有名でしょうか。クラフトビールの王道、アメリカンペールエールとのこと。
アルコール度数は5.5%。

 

注ぐとこんな感じ。色はインドの青鬼と近くちょっと濃いめ?

このビール、最大の特徴はアロマホップ「カスケード」の香りとのことで、柑橘系のような良い香りを放っています!

このビール、個人的にはかなり好きな味わい、香りです!

2018年9月追記:定期的に箱買いするようになりました!以下の水曜日のネコ入りパックが個人的にはオススメ。ネコもおいしいので。

常陸野ホワイトエール

次はこちら、木内酒造さんから出ている常陸野ネストビールブランドのホワイトエール
アルコール度数は5.5%。

注ぐとこんな感じ。同じホワイトエールでも、水曜日のネコよりは色が濃いイメージ。
ちなみにこのビール、秋葉原に行った際常陸野ブルーイング・ラボさんで注ぎたてを頂いた物と同じになります。

これまでも同じグラスを使っていましたが、今回は常陸野ブルーイング・ラボさんで購入したグラスの正面を撮影しました!

(このフクロウ、かなり好きなんですよね…。)

アメリカでも人気というこのビール、コリアンダー、オレンジ、ハーブといった柑橘系の香りがするのは水曜日のネコと同じ。

どちらも甲乙付け難し一杯です!

青い空と海のビール

続いてはこちら!ヘリオス酒造さんから出ている青い空と海のビール
沖縄らしさの良く出たパッケージです!
ドイツ式のヴァイツェン。
アルコール度数は5%。

注ぐとこんな色。泡の作り方が下手になってきた…。酔ったか。
一応グラスは毎回洗っているんですが…。

苦味の少なさをアピールしているだけあってすごく飲みやすい!
これならビールが苦手という方も好きになるかも知れませんね。

僕ビール、君ビール

こちらはヤッホーブルーイングさんからでている僕ビール、君ビール
ヤッホーさん色々出していますね!恐るべし!
アルコール度数は5%。

注ぐとこんな感じ。

このビール、セゾンというビアスタイルで、ベルギーやフランスで農作業の合間に飲まれていた時のスタイルとのこと。
この僕ビール、君ビールではさらに香りにフルーティさを足しているとか。

確かに甘い香りの強いこと!夏のバーベキューとの相性が良さそうですね!

こしひかり越後ビール

7杯目はこちら!
エチゴビールさんから出ているこしひかり越後ビール
アルコール度数は5%。

注ぐとこんな感じ。だいたい僕が注ぐと泡比率はこんなもんみたいです。

このビールは新潟の素材にこだわって、新潟産こしひかりを使って仕立てたという一杯!
新潟と言えば米、日本酒、水、等美味しいものがいっぱい。ビールの方は少し辛口といった味わいでとても美味しいです!

東京ブラック

最後はこちら!東京ブラック
なんとこれもヤッホーブルーイングさんから出ております(種類多すぎでしょ!)。
アルコール度数は5%。

注ぐとこんな感じ。さすが黒ビール、黒いです!

ロースト麦芽ということですごいコクを感じます
常陸野ブルーイング・ラボさんの所で飲んだスウィートスタウトと同じような感覚ですね。
すごいコクです!

まとめ

お店に行かなくても、こんなにいろんな種類のクラフトビールが飲める!
個人的にはホワイトエール系が大満足でしたが、皆さんも自分に合うクラフトビールを探すために、一度飲み比べをしてみると良いかも知れません